カツラの引越し


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます!
今日もポチッとご協力お願いします!

かねてより予定されていました、亀岡市Yさんの家のカツラを移植しました。
お庭の中で引越しです。

植える位置を入念にチェック↓
この時期の植え替えは本来好ましくありませんが、このカツラは春先に一度根を切っているため、問題ありません。

道路側にあったカツラは、家寄りの中央やや左へ。
庭の動線や西日対策、デッキとの関係などを考慮してこの位置に。

土を掘って、根鉢の部分を沈め、穴の中にたっぷりと水を溜めます↓
木を揺らして、土を馴染ませる職人さん↓

根元まで土をかぶせた後、さらに水をやります。
移植して1年目は、水分の吸収量が思ったよりもずっと少ないそうです。(根を切っているので)
ですから「こんなにやって大丈夫?」というくらい水を撒いて丁度良いくらいなんですって。

作業の合間に、奥さまから質問のあった植物の育て方について、レクチャーする浅見君。
園芸によく用いられる植物だけでなく、観葉植物、水草まで本当によく知っています。勉強家!職人の鑑!

カツラが植えてあった位置には、株立ちのトネリコが植えられました。
常緑で、葉が小さめで可愛らしいトネリコは、人気の高い品種だそうです。
住暮楽のコブシの横にも植えられてます。

植え替え後の様子はこんな感じ↓
私の撮影技術では、立体感を出せませんが、現地に立ってみるとカツラとトネリコのバランスがとても良いです。
ちなみに下の写真の角度は奥さまのお気に入り。
「道に丸印(ココから見てください)書いておこうかなぁ・・・」とのこと

大きいカツラが手前から奥に移ったため、庭の印象がより外へ向けてオープンになってしまったYさんの家。
案の定、夕方には沢山の子供たちが集まってきていたそうです・・・

Yさん、楽しんでお庭生活を送ってくださいね〜。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
-お知らせ-

構造見学会
大津市・N邸
2010年5月22日(土)
10:00〜16:00

住暮楽の家は、「中身」も凄いんです。
これでもか!と考え抜かれた工夫を見に来てく ださいね

<詳 細は⇒コチラ>



ブログランキングに参加中です。
下のバナーを1日1回クリックして下さいね
↓  ↓ ↓
 
JUGEMテーマ:住宅


Looking for my tree

 

↑ ↑ ↑
現在、大躍進の6位!いつも本当にありがとうございます!
今日もポチッとご協力お願いし ます!

先月末、亀岡で家が完成し、引越しされたばかりのYさんと、植木を探しに行ってきました。

先週に引き続き、嵯峨野の植木屋さんへ↓

Yさんの家には、すでにシンボルツリーのカツラが植えられておりますが、そちらを庭の中で少し移動させ、
現在カツラが植えてある場所に、代わりとなる木を植える計画なのです。

お引渡し直前のYさんの家↓
今はカツラの木から小さな葉が出てきてるのだそうです。見てみたい〜〜

余談ですが、Yさんの家、ご近所の子ども達に大人気だそうで、毎日学校が終わると、
10人前後の子ども達が遊びに来るので大変なんだそうです。
毎日10人・・・。

ついでに余談ですが、この現象はYさんの家に限ったことではなく、住暮楽の家ではよくあります
これまでに建ててくださったお客さまからも、似たようなお話を頻繁にお聞きします。
どうやら、住暮楽の家には子ども達だけがキャッチできるトトロ的な何かが…?

「どれにしよう?」と相談中のYさんご夫妻↓
沢山の樹種がある上に、それぞれ様々なサイズと樹形があるため、「この1本!」を探すのは大変です。

ひとまず、小さいのも何か植えようということでドウダンツツジを選びました。
浅見君がガン見している株に決定

ドウダンは春に白くて小さな花がいっぱい咲き、秋には葉が紅く色付きます。
成長も遅めでそれほど大きくならないので、お手入れも簡単。

魅力的な木が沢山あるので、見て歩くだけでも楽しい植木屋さん。
こちらは巨大なカリン↓
ピンク色の花と、淡い緑の葉のコントラストがきれいです。
秋には実が生りますが、この木の上に取りに行くのは根性が要りそうです。

ハナミズキ↓
い〜〜〜っぱい植わっていたところを見ると、人気あるんですね。
確かに、キュッと上向き加減の枝振りも、膨らみつつあるつぼみ(葉の芽?)も愛らしい感じです。
住暮楽では祐子さんがハナミズキ大好き

小さくてかわいいシジミバナ↓

大きなベニバナトキワマンサク(3mくらい?)↓
北白川のHさんの家に生垣として60本(!)植えられておりますが、Hさんの家のマンサク達は
まだ若いのでせいぜい30〜40センチくらい。
60本が下の写真くらい大きくなったらHさんの家は春、紅色の森に…。

「よし、これにしよう!」ということで、もう1本はシマトネリコに決定〜
すみません、すっごくわかりにくいですけど、右側のハナミズキの後ろにある、株立ちの木です↓

今回、購入された木は、カツラの移植と合わせて、5月の連休明けに植えられる予定となりました。
竣工から1ヶ月。Yさんの家はすでに成長を始めています…。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
見学会のお知らせ
北区・N邸
養生が外されました〜。またしてもええ家に仕上がってます。

皆さん、ぜひ来てくださいね〜!
とき:4月17(土)・ 18(日) 10:00〜16:00
ところ:京都市北区紫野(地図は⇒コチラ

ブログラン キングに参加中です。
下のバナーを1日1回クリックして下さいね
↓  ↓ ↓

JUGEMテーマ:住宅

ジャングル探検隊


↑ ↑ ↑
現在、大躍進の6位!いつも本当にありがとうございます!
今日もポチッとご協力お願いします!

今日は日差しが強く、とても温かい一日となりました。
そんな中、お客様と一緒にジャングル探検、いえ、庭の植木を見に行ってきました。
1本1本手入れされているとはいえ、広い敷地に所狭しと木が植えられているので、
ほんとにジャングルみたいでした(笑)

ジャングルツアーをガイドしてくれた浅見君と植木屋さん↓
プロ2人に木の名前や特徴を教えてもらいながらの散策は結構面白いです。

メインツリーのソヨゴを選びます。
株立ちのソヨゴだけでも何本もあって結構迷いましたが下の写真の左上に写っているソヨゴに決定しました。

ソヨゴはこんな感じの木です↓
写真より実物の方がずっと良い感じの木です。
常緑樹で年中青々としており、日陰に強く成長が遅いのでお世話も楽という優等生(?)。
幹はそれほど太くなりませんが、株立ちにすることで適度なボリュームが出て良い感じ。
また、ソヨゴには雄株と雌株があり、雌株の方には秋に小さな赤い実がなります。

今回、選んで頂いたのは、ソヨゴの他、エゴノキ、ジューンベリーなど。
お庭やアプローチに植えられるのが楽しみです

庭のイメージをお聞きしながら、いろいろな木を見ていきます。

植木屋さんには、大きい木から小さい木まで沢山あって、飽きさせません。

巨大なハナミズキ↓
7〜8mくらいでしょうか。これだけ大きいのは普通のお庭では見ません。
樹形も整っていてきれいですが、その分お値段は結構張るそうです(100万円以上?)

ジューンベリーのお供として候補に挙がったボックスウッド↓
個人的に、結構好きな色&大きさ。

楽しいジャングル体験となり、案内してくれた浅見君と植木屋さんに感謝です
来週にはまた別のお客様をご案内する予定ですので、次回はもっともっと木の写真を撮って
ブログに載せたい思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
見学会のお知らせ
北区・N邸
※昨日の着彩が気に入らなかったので、再度塗ってみました

皆さん、ぜひ来てくださいね〜!
とき:4月17(土)・18(日) 10:00〜16:00
と ころ:京都市北区紫野(地図は⇒コチラ

ブログラン キングに参加中です。
下のバナーを1日1回クリックして下さいね
↓  ↓ ↓

JUGEMテーマ:住宅


“この一本”を尋ねて

↑ ↑ ↑

いつも応援ありがとうございます☆
今日もポチッとご協力お願いします!

10月24日、25日の土日に完成見学会を予定している修学院・Fさんの家の庭に植える樹を
求めて、三重県は鈴鹿市まで行ってきました。

鈴鹿市は「伊勢茶」の名産地。
茶畑が見渡す限り続いています↓

目的地の植木屋さんに到着〜。
この鈴鹿市の植木屋さんは、いつも住暮楽の造園をお願いしている浅見さんから紹介していただきました。
広い敷地に大きいものから小さいものまで様々な樹種が植えられています。

2件目の植木屋さん↓
ここも広いです。鈴鹿にはこのような植木屋さんが何件もあるのです。

設計担当のももちゃんが、大きさや樹種などをつぶさに見つつ、一番家に合う樹を探しています。
下の写真で見上げているのはカツラの木。葉がハート型をしていてかわいらしい木です。

当初は3人で行く予定でしたが、勉強のため行ける者は全員参加↓
住暮楽は会社全体が家づくりのためのひとつのチームになっているため、全員の共通理解が
結構重要なのです。

結局、今回は“この一本”を決めることが出来ませんでした・・・。
大きさと樹種についてはある程度目星が付きましたので、後は浅見さんと相談しながら
決定する予定。家の前に植えられるのが楽しみになってきました☆

お・ま・け
帰りに鈴鹿サーキットに寄りました。
実は、毎年このサーキットを自転車で走るイベントがあるのです。
いつかそれに出場したいとイメージを膨らませつつ、鈴鹿を後にしたのでした・・・。


ブログランキングに参加中です☆
下のバナーを1日1回クリックして下さいね
↓ ↓ ↓

JUGEMテーマ:住宅
JUGEMテーマ:植物

にわ

 
今日もポチッと応援お願いします!


3月9日に新装オープンが予定されております、和食料理屋の丸福さん。
お庭の工事が完了しました。↓



限られたスペースを有効利用して花壇に。
個人的には、もっと緑と花がもさ〜っとなるのかと思っていましたが、造園屋さんは
土の黒い部分を残しつつ仕上げて下さいました。こちらの方が上品かもしれませんね。


中にも水と緑のスペースがつくられます。
造園屋さんの背中ごしにちらりと見えておりますが、この手水鉢に水が湛えられる
ことになります。


仕上がりが楽しみです。

JUGEMテーマ:住宅
 

<< | 2/3PAGES | >>

ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。
記事を読んで、面白かった!参考になった! という方は、ぜひご協力を☆


上のバナーをクリックして、
ランキングの画面になったらOKです♪
※投票は1日1回まで有効です。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

住暮楽ブログの記事を検索

住暮楽の会社紹介

⇒ 住暮楽とは?
⇒ 住暮楽のホームページ

<連絡先>
京都市北区西賀茂鹿ノ下町
112-1
TEL:075-495-8825
FAX:075-495-8666
MAIL:danran@sumikura.net

新着記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

コメント

トラックバック

プロフィール

その他

携帯アクセス

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM