多蜂注意報

UGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


ふと気づくと、家の前の公園にバリケードが出来ていました。

「ついに公園封鎖?」

まだまだ暑い日が続いているので、休日は公園で水遊びをする人が多く、道には車がズラーっと並びます。
ご苦労なことですが、それを毎回警察の方々が「駐車違反ですよ〜!」蹴散らしに来ます。

私の知る限りでもこの夏7〜8回は繰り返されていたので、とうとう公園封鎖という実力行使に出たのか?
と思いましたが、真相は違いました。

公園の木に蜂が巣を作ったのだそうです。
たかが蜂ごときで物々しく公園封鎖せんでも…
DSC_4872.JPG
その後、蜂の巣が撤去されたのかされていないのかわかりませんが、
かれこれ4、5日はバリケードで封鎖されたままになっています。
やっぱり真相は川遊びを禁止するためなんじゃないかと勘繰ってしまいますよね

ところで、私の家の前だけでなく、例年に比べて今年は全国的に蜂が多いそうです。
何らかの周期なのか、それともクマゼミのように蜂の大発生時代が到来するのか、いかんせん、
身近な虫の生態ですら、いまだにわかっていないことって多いんですね…。

蜂の被害にあって命を落とされる方は、毎年20〜30人にも上るそうです。
たかが蜂、されど蜂、洗濯物やお庭の手入れをされる時は、十分にご注意ください。

ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓

我が家の周りの生態系

JUGEMテーマ:住宅
 

↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


家の前が川になっているためか、はたまた家の周りに沢山木を植えた影響か、我が家の周囲には
虫、鳥、カエルなど、沢山の小動物たちが集まってきます。その内、明らかに群生し始めているモノ達が…。
その内の1つがこちら↓

ハグロトンボ
嫁さんは「オハグロさん」と呼んでいますが、どうやらハグロ(羽黒)トンボが正式名称のようです。
7月の初め頃から出現し始め、今では家の周りを一周すると常時10匹くらいは見つけられます。

ハグロトンボは基本的に水辺を好みますが、羽化して間もない頃は一時水辺を離れて林の中で過ごすそうで、
どうやら我が家は、「林」として彼らに認識されていたようです。

トンボのくせに、飛び方は蝶そのもの。あちらこちらへ、ヒラヒラと舞うように飛びます。
動きが極めて緩慢なので、網など無くても素手で楽に捕獲できるというトンボらしからぬ特長を持つハグロトンボ。

明らかに飛ぶ速度がゆっくりなので、花の蜜でも吸うのかと思ってましたが、
トンボらしく、ちゃんと蚊などの小虫を捕食しているそうです。

飛んでいる様子は明らかに蝶寄りですが、食生活だけはトンボらしいオハグロさん。
しかし、明らかに蚊よりも飛行速度は遅く見えるのですが…

バナーをクリックして、ヒラヒラとランキング結果へどうぞ
↓ ↓ ↓

アゲハの旅立ち

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


今シーズン、我が家で羽化した4匹目のアゲハチョウが巣立っていきました。

今回は羽を広げているところがバッチリ撮れました
この2秒後には飛び立ったので、またしても危ういところでしたが…
P1020486.JPG
あれ?今気づきましたが、下の方の羽が千切れてます??
…無事でいてくれるといいなぁ…。

のこり2匹となったアオムシ君ですが、1匹はそろそろサナギになりそうです↓
サナギになる時は、まず液体っぽい糞をして実を軽くし、その後半日くらいウロウロウロウロ水槽内で
落ち着けるところを探し、ベストポジションが見つかると、糸を出して、お尻の所と胸のことろを固定します。
P1020488.JPG
すっかりアオムシ君たちの餌と化している、ウチの夏みかんですが、お陰さまで葉が当初の3分の1くらいに…。
エライ減りが早いなぁ…と思っていたら、樹の方にもアオムシ君がいたのを発見しました(笑)。
放置しておいたところ、サナギになる前に姿を消しました…

…ツバメ、飛んでたもんなぁ…。

樹自体は元気で、また新たに新芽を出しつつあります。
残った2匹がアゲハになるまで、もう少し。
温かく見守りたいと思います。

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓


羽化

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


先日、新築祝いに大津市のNさんから頂いたアオムシ君。
結局、3匹がサナギになり、1週間ほどの時間を経て、ついに羽化しました!!
(残りの2匹は脱走した数日後にミイラ化した姿が発見されました…Nさんごめんなさい…)

1匹目は家に帰るとすでに羽化していて、写真に撮ろうと近づくと水槽の中で大暴れ。
驚いた私がフタを開けた瞬間パタパタパタッサヨーナラー

だって、初めてだったんですもん。
ちょっとパニックになるのも無理なかったんですもん。

ちくしょうっ

というわけで残りの2匹が羽化するのを心待ちにしていたワケですが、ピンチの裏にチャンス有り。
幸運なことに、羽化の瞬間に立ち会うことができました!

サナギが割れて、中から成虫になったアゲハが出てくる瞬間!↓
SN3N0011.JPG
カメラが手元になかったので、携帯にて撮影。
なので、画像が不鮮明ですが、サナギの胸の辺りが割れて、アゲハが頭から出てきてます↓
アゲハさん、華奢な印象がありましたが、結構ゴッツイですね。

この時点で、羽はしわくちゃ。
じっと羽が開ききるのを待ちます。
少しずつ少しずつ開いて、その後固まるのを待つのか、完全な形になってもしばらくはじっとしています。
SN3N0013.JPG
こちらは、早朝にさっさと羽化を済ましてしまった彼です↓
うーん。完璧なフォルム
SN3N0014.JPG
今晩は水槽の中にいてもらって、明日、旅立ちの時です。
ちなみに、水槽内には他のお客さまから頂いた追加の3匹が元気に活動中。
夏みかんの苗から葉がどんどん消えて、最初の1/2くらいになっているんですが、
全員を育て切るまで果たして持つのか!?

余談ですが、アゲハの幼虫を育てていると、色々な方と話が通じてオモシロイです。
老若男女、幅広い方が育てた経験をお持ちで、成功談・失敗談をお聞きするとかなり話が広がります。
あなたの家にも一匹、いかがですか??

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓

 

SANAGI

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


先日、新築祝いに頂いた我が家のアオムシ君たちですが、観察7日目で早くもサナギになりました。
DSC_4254.JPG
いつも食べるか寝てるかの生活を送っていた腹ペコアオムシ君たちですが、その日は朝から好物の
葉っぱに見向きもせず、ウロウロウロウロケース内を動き回っていました。

何をソワソワしているのだろう?と思っておりましたが、どうやらサナギ化するのに具合の良い
ポジションを探していたようです。

後からネット検索で調べると、サナギ化する前に液状の糞をして、ウロウロ動き回るとのこと。
確かに液状の糞もしておりました。

ただ、ガラスケースの一角に落ち着いたサナギですが、このままでは羽化した時に滑り落ちてしまい、
失敗してしまうので、大変危険だそうです。
対策として、ネットなどをサナギの上部に張ってやると良いそうなので、ブログをアップした後にやってあげたいと思います。

こちらは葉っぱの中でサナギ化したアオムシ君↓
羽を広げる時にスペースが無さそうですが、大丈夫でしょうか??
DSC_4252.JPG
そして新しい仲間も登場↓
最終日にご家族で見学に来て下さったOB方から、ちっちゃなアオムシ君と玉子を頂きました
まさか増えるとは…(笑)

こちらも大事に育てたいと思います。
DSC_4260.JPG
感動の羽化はいつになるのか!?
果たしてそれをカメラに収めることができるのか!?
乞うご期待です

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓

 

<< | 2/16PAGES | >>

ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。
記事を読んで、面白かった!参考になった! という方は、ぜひご協力を☆


上のバナーをクリックして、
ランキングの画面になったらOKです♪
※投票は1日1回まで有効です。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

住暮楽ブログの記事を検索

住暮楽の会社紹介

⇒ 住暮楽とは?
⇒ 住暮楽のホームページ

<連絡先>
京都市北区西賀茂鹿ノ下町
112-1
TEL:075-495-8825
FAX:075-495-8666
MAIL:danran@sumikura.net

新着記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

コメント

トラックバック

プロフィール

その他

携帯アクセス

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM