ストーブ選び

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも応援、本当にありがとうございます


今冬、これまでのところ小さな電気ヒーター1つで暖房をほぼ賄ってきましたが、1月は曇りの日が多く、
OMが働かない日が増えるので、冷え込む日の朝は室温が10度になることも…。

流石に寒いので本格的な暖房を検討しておりましたが、やはり薪ストーブが良いなぁという結論に達し、
美山町のハートカントリーストーブさんまで実物を見せてもらいに行ってきました。

隣はカフェになっていて、とても素敵な店構え↓
DSC_7898.jpg
部屋の真ん中に大きめの薪ストーブがどーんと置かれていて、周囲に12〜3台の展示品が
置いてあります。

Jotul(ヨツール)、Scan(スキャン)、Morso(モルソー)、Dovre(ドブレ)等、
欧州の主要メーカーを中心に、モダンなものから、オールディーな雰囲気のものまで色んな
ストーブが所狭しと並んでいるのですが、どれも素敵でついつい目移りしてしまいます

周辺グッズも沢山置いてあり、興味津々の子供たちを抑えるのがとても大変でした…。
DSC_7904.jpg
店主の北田さんからいろんなアドバイスを頂きましたが、迷いに迷った挙句、最終的に決定したのがコチラ↓
ノルウェーのメーカーであるJotulのF250という機種を選びました。

少し炉が小さいのが難点ですが、丸っこくて可愛らしいデザインが気に入ってしまったのです。

ウチはもともと薪ストーブを入れるつもりで設計していなかったので、設置場所はかなり
限定されてしまいます。そこで炉の大きなタイプを入れると、使わない季節にはかなり邪魔に
感じるんじゃないかと考えたのが決め手になりました。

小さめのサイズの割には前面ガラスが広く、燃えている様子が良く見えそうだったのもポイント。
DSC_7907.jpg
ストーブ屋さんは12月までが非常に忙しいそうですが、1月にはひと段落するそうで、
1週間ほどで取り付けに来て下さるそうです

取り付けられたらまたブログでレビューしたいと思いますのでお楽しみに〜〜

ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。
記事を読んで、面白かった!参考になった! という方は、ぜひご協力を☆


上のバナーをクリックして、
ランキングの画面になったらOKです♪
※投票は1日1回まで有効です。

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

住暮楽ブログの記事を検索

住暮楽の会社紹介

⇒ 住暮楽とは?
⇒ 住暮楽のホームページ

<連絡先>
京都市北区西賀茂鹿ノ下町
112-1
TEL:075-495-8825
FAX:075-495-8666
MAIL:danran@sumikura.net

新着記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

コメント

トラックバック

プロフィール

その他

携帯アクセス

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM