研ぎもん

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


昨日、外壁の仕上げをする予定だった大工さんですが、雨で中止に。
そんな時は道具の手入れをします。

グラインダーでノミの刃を削るユウキ君↓
刃がこぼれてしまった時は、砥石では大変なので、一度グラインダーで大きく削ります。

撮影者の背後から「刃こぼれさせてるのは恥ずかしいから撮らんといてっ」と磯部さん。
いえいえ、人間はミスをするものですから
P1020256.JPG
その後、砥石で丁寧に刃を立てていきます。
「刃物は水で研ぐ」とも言われ、研ぎに使う水(研ぎ汁)を小さいコンテナに入れて保管される職人さんも。
同じ水を使い続けると、砥ぎで削られた砥石の粒子が溜まっていきます。
刃物を鋭く仕上げるにはその粒子が大事なんだそうです。

刃研ぎの文化は世界各地にありますが、研ぎ汁なんて言葉があるのは日本くらいだろうな…と思うのは私だけでしょうか?
P1020258.JPG
今日は晴天なので、外部の仕事にかかる事が出来ます。
鋭くなった道具で仕上がりも一段と良くなるハズ
今日も一日頑張っていきましょ〜。

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。
記事を読んで、面白かった!参考になった! という方は、ぜひご協力を☆


上のバナーをクリックして、
ランキングの画面になったらOKです♪
※投票は1日1回まで有効です。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

住暮楽ブログの記事を検索

住暮楽の会社紹介

⇒ 住暮楽とは?
⇒ 住暮楽のホームページ

<連絡先>
京都市北区西賀茂鹿ノ下町
112-1
TEL:075-495-8825
FAX:075-495-8666
MAIL:danran@sumikura.net

新着記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

コメント

トラックバック

プロフィール

その他

携帯アクセス

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM