西陣 かみ添さん

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも応援、本当にありがとうございます


先日、久しぶりに西陣のかみ添(カミソエ)さんにお邪魔しました。
南区・Hさんの家の襖紙を選ぶためです。
京町屋を改装したお店は、いつ来ても不思議な魅力に溢れています↓
DSC_0735.jpg
京唐紙は、江戸時代の中期に発達した、木版による襖紙です。
顔料などで染めた地紙に木版で文様を刷るという技法を用いて作り出される唐紙は、色鮮やかで
さまざまな変化に富み、独特の風合いを持っています。

京唐紙と言えば、有名なのが「唐長」さんという江戸時代からの老舗ですが、かみ添さんのご店主は、
その唐長さんで修業された職人さんです。

数年前に独立されたので、版木のストックという面では唐長さんに及ぶべくもありませんが、
その分、積極的に新しい試みを取り入れた、優れたデザインの唐紙を生み出しておられます

先日拝見した唐紙の中で、私のお気に入りがコレ↓
柿渋を塗った地紙に、ブルーのラインが入ったもの。めっちゃカッコイイ…
DSC_0737.jpg
Hさんが選ばれたのは、黄色い地紙に雪の輪のような模様が施されたもの。

注文させていただいた和紙はすでに出来上がってきていて、今は襖に張り付ける作業が行われています。
9月1日、2日の見学会でご覧いただけますので、どうぞお楽しみに!
ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。
記事を読んで、面白かった!参考になった! という方は、ぜひご協力を☆


上のバナーをクリックして、
ランキングの画面になったらOKです♪
※投票は1日1回まで有効です。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

住暮楽ブログの記事を検索

住暮楽の会社紹介

⇒ 住暮楽とは?
⇒ 住暮楽のホームページ

<連絡先>
京都市北区西賀茂鹿ノ下町
112-1
TEL:075-495-8825
FAX:075-495-8666
MAIL:danran@sumikura.net

新着記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

コメント

トラックバック

プロフィール

その他

携帯アクセス

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM