ラストスパート

 
JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも応援、本当にありがとうございます


洋介です!!
完成見学会に向けて、左京区・Sさんの家の外構校工事が着々と進行中です。
今回のプランはこんな感じ↓
エクステリアプランナーのアオイニワ・山田さんのパースはいつもながらきれいな着彩
S邸外構立面図.jpg
最近では、浅見君と私でお客様のご要望をお聞きし、原案作成→山田さんに概要を伝えて、
さらに一工夫加えてもらう、というスタイルが定着してきましたが、設計段階では高田さん
や外構工事の大好きなクラさんの意見が盛り込まれていますし、他のスタッフからの意見も
どんどん盛り込まれていきます。

お施主さんも、スタッフも、職人も、みんなでワイワイやりながら楽しく工事が進んでいく、
そんなやり方が住暮楽の考える理想の家づくりなのです。
S邸外構平面図.jpg
しかも、今回は出来上がった外構プランについて、ほぼ全面的にOKを頂いたので、
一段と力が入ってしまいます

ブロックやガレージの土間などは外構のスペシャリストである岩前さんの担当↓
土間のコンクリートを丹念に洗い流していきます。
P1090552.jpg
山田さんの絵を忠実に再現したガレージ土間↓

絵を見た時は、カーブ大過ぎですよ山田さん!!と思いましたが、仕上がってみると納得
動線と動線がつながって、アプローチやガレージをくるくる回ることのできるプランになって
いるのです。
空間が緩くつながりながら連続する住暮楽の家の間取りと少し似ているかもしれません。

ちなみに、今回はの土間は、普通コンクリートの洗い出しに初挑戦!
しかしながら岩前さんの技術力で素晴らしい仕上がりになりました
P1090561.jpg
造園の浅見君は、本業の植栽だけでなく、板塀の木工事やペンキ塗り等まで幅広く
カバーしてくれています↓

というより、全体の工程で植栽は1日程度で終わってしまうので、ほとんどの時間は別のことを
やってくれているので、よく他の業種の職人さんと間違えられています。

住暮楽スタッフのちぃちゃんですら、現場へ行く度に浅見君が別の作業をしているので、
長らく何の職人さんかわかっていなかったそうです
P1090559.jpg
明日は見学会前のラスト1日!
素晴らしい家に仕上がるよう、頑張りたいと思います。

ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓
JUGEMテーマ:住宅

外構プランとシンボルツリー

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも応援、本当にありがとうございます


今週末に見学会が予定されている西京区のIさんの家で、外構工事が進行中です★

外構・植栽は作り手が家づくりに加えられる最後の一手。料理で言えば、最後の味付けか、
あるいは皿に盛り付ける部分といった感じでしょうか。

家の外観は外壁などの素材や色のバランスも勿論大切ですが、外構に依る部分も大きく、
出来栄えを左右するため、当然我々としても力の入る部分です

ちなみに、Iさんの家の外構プラン図はこんな感じです↓

メインツリーは最近私が一押ししているヤマボウシ。
春に花が咲き、初夏に実が生り、秋に赤く紅葉するのですが、特に紅葉している様子が
とても美しいと思うのです。樹形も自然で住暮楽の家に良く似合いますし…。

アプローチはブラウンの煉瓦敷きで、ナチュラル・可愛いを目指してます
irie.jpg

恒例のジャングルクルーズでメインツリー選び↓
P1070103.JPG

Iさんの家は、京都では一般的な間口が少なく、奥行きが長い所謂「うなぎの寝床」の敷地。
このような敷地では動線が長くなりがちで不便な間取りになりがちですが、さまざまな工夫
によってとても片付けやすく、家事のやりやすいプランになっています。

また、リビングの大空間を支える大きな松の丸太梁や、お施主様施工による珪藻土の左官壁、
住暮楽の新標準・階段手すりなど、今回も見どころ沢山です

住暮楽の家づくりに対するこだわりや、工夫が随所に詰まっておりますので、ご自宅の新築・改装
をお考えの方はぜひぜひ会場までお越しください。

ご案内は→コチラ

それでは、スタッフ一同会場でお待ちしております
ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓


ポーチュラカ

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


我が家の庭で、ポーチュラカが花盛りを迎えています。
DSC_4806.JPG
色とりどりの花が魅力的なポーチュラカは南米の原産。
白、黄色、ピンク、オレンジとそれらのミックスなど、色の種類が豊富で、シーズン中はずっと花を咲かせ続けてくれます。

葉が肉厚でよく水を蓄えるため水切れに強く、やせ地を好むので肥料もほとんど必要としません。
高温に大変強く、真夏の炎天下でもすくすくと成長するので、初夏から秋にかけてのシーズン、
日当たりの良い庭に植えるのにオススメの植物です

ちなみに、住暮楽の前庭では、夏〜秋にポーチュラカ、冬〜春はパンジーというローテーションで植えかえられています
DSC_4802.JPG
値段もお手頃でホームセンターで1株80〜100円くらい。
小さな株でも、20〜30cmくらいの間隔で植えておくと、みるみる内に大きくなり、地面を覆ってくれます。
小さなハチやアブなどが飛んできて、花の中にダイブしている様子はなかなか可愛らしいです

曇りの日や夕方には店じまいするのもポーチュラカの特長。
花を閉じ、葉っぱも何だかペタンとたたまれて、「今日の営業は終わりッス」的な雰囲気を漂わせます。
その姿は、快晴の昼間に見せる愛想の良い姿と正反対。個人的には、そのギャップがすごく好きです(笑)。
DSC_4811.JPG
花壇に植えるのもいいですが、お庭の空いたスペースに適当に植えられているのも素敵です。
あなたの家のお庭にも、いかがですか?

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓


ビオトープ化

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


週末、久しぶりに自由な時間ができたので、前からやろうやろうと思っていた自宅の池に手を入れました。
とりあえずメダカとホテイアオイを放り込んでいたところに、温帯睡蓮やウォータークローバーなどの水生植物を植えたのです。

タニシとヌマエビも賀茂川で捕まえたのを入れたので、一応これで池(水溜り?)からビオトープになったハズ…。
この夏、メダカが死なず、アオコもアオミドロも発生しなければ一応成功したことにしようかと。

緑が入って、ちょっと涼しげな感じになりました?↓
P1020454.JPG
植物たちはメンテを考えて鉢に植えたのを沈めています。↓

次のステップでは池の周りの砂利を砂に変えて、湿地性の植物を植えようと思いますが、まだ構想段階。
葉っぱが小さくてわーっと広がる系の植物が好きなので、そんなのを池の周りに這わせられたいいなぁと思っています。

それと貝。
ドブガイなどの貝がいると水質がずいぶん保たれるようなので、どこかからスカウトしてこようと思います。
P1020451.JPG
緑が増えてメダカ達も嬉しそう…と思ってしまうのは人間のエゴでしょうね〜
P1020455.JPG
ところで、ヒメダカを入れたはずなのに、何匹かクロメダカに変わっているんですが、何故??
日焼けする…ワケないですよね…

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓

 

家の庭を雑木林に

JUGEMテーマ:住宅

   

↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます!


先週末、お施主さまと一緒に庭木を見に行ってきました。
8月7日、8日に完成見学会を予定しているNさんの家のコンセプトは“雑木林の家”なのです。
DSC_8235.JPG
この日も、大変な猛暑!
昼の2時頃でしたので、ほんとに暑かったです。
敷地内にはスプリンクラーが回っていて、油断していると上から水が降ってきますが、
かえってそれが気持ちよかったり(笑)。

木の佇まいは写真では全然わかりません。
やはり実物をごらん頂くのが一番ということで、猛暑を押してお付き合い頂きました。
(Nさん、暑い中ありがとうございました
DSC_8242.JPG
今回、ある程度の木々は住暮楽と浅見くんに任せて頂いて、メインとなる数本を決めていただくことに。
色々と見ていただいた結果、モミジ、トネリコ、ジューンベリー、ロウバイに決定!
(個人的にどれも好きです

ジューンベリーは葉や白い花が小さくて可愛らしく、食べられる実がなります。
さらに秋には紅葉するので、春から秋までずっと楽しめます。

ロウバイは浅見くんの推薦ですが、クラさんも大好きな木の一つです。
冬に咲く花の香りがとってもよく、部屋の中に飾っておくと、家中が良い香りが広がるんですって。
楽しみですね〜
DSC_8243.JPG
敷地内に水路が流れていて、そこから水をポンプで汲み出して水やりをされていました。

木が沢山で、水場もあるので、ちょっとした森歩き気分。
DSC_8245.JPG
というわけで、“雑木林”の方向性は、ほぼ固まってきましたが、実はまだ宿題が…。
「美味しい梅がいっぱいなる、そこそこの大きさの木」を、探し中です。

南高梅や鶯宿梅が有名ですが、これらはあまり造園屋さんのルートでは出回らない樹種なんだそうです。
苗は色々なところで売られているようですが、ある程度の大きさとなるとなかなか見つからないのだとか

どちらにしろ、梅のようにデリケートな木は、この時期の移植には適していないので、宿題は冬まで持ち越し。
いざとなったら紀州の峠さんの実家まで取りに行こうかなぁ…などと画策しております

ブログランキングに参加中です。
下のバナーを1日1回クリックして下さいね
↓ ↓ ↓

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
お知らせ

<長期優良住宅>上京区・Tさんの家 構造見学会
2010年7月31日(土) 10:00〜16:00

住み心地の良い家は、プランニングや材料の質感だけでは決まりません。
安全のための構造的な工夫、セルロースファイバーの断熱など、目に触れない部分に
何を使われているかが大切です。

長期優良住宅仕様でさらにパワーアップした住暮楽の家づくりを、どうかご覧ください。

現場ではセルロースファイバーの工事が進行中です↓


「雑木林の家」 大津市・N邸 完成見学会
2010年8月7日(土)、8日(日) 10:00〜16:00


かわいいおうちができました。

見学会に参加をご希望の方は、住暮楽まで。
会場地図等の案内をお送りさせて頂きます。

株式会社 住暮楽 TEL:075-495-8825
            e-mail:newdanran@sumikura.net

 

| 1/3PAGES | >>

ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。
記事を読んで、面白かった!参考になった! という方は、ぜひご協力を☆


上のバナーをクリックして、
ランキングの画面になったらOKです♪
※投票は1日1回まで有効です。

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

住暮楽ブログの記事を検索

住暮楽の会社紹介

⇒ 住暮楽とは?
⇒ 住暮楽のホームページ

<連絡先>
京都市北区西賀茂鹿ノ下町
112-1
TEL:075-495-8825
FAX:075-495-8666
MAIL:danran@sumikura.net

新着記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

コメント

トラックバック

プロフィール

その他

携帯アクセス

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM