雑誌の取材

JUGEMテーマ:住宅
 


↑ ↑ ↑
いつも応援、本当にありがとうございます



先日、「京都滋賀の注文住宅」 by SUUMOの取材に行ってまいりました

今回は2012年9月に竣工された南区・Hさんのおうち

突然の依頼にも快く引き受けて下さったHさん
ほんとに住暮楽のお客さまっていい方ばかり
CSC_1207.jpg
家づくりをしていくなかで、お客さまがどんな風に感じていたのか、
どういう意気込みだったのか、みなさん思いを語って下さるので、
とっても貴重なご意見を聞かせていただいてます

家族のだんらんが目に見えるようなお住まい
以前ご紹介しましたようすけさんお手製のちゃぶ台も一員となっていました
DSC_2219.jpg
家族みんながくつろぐ2Fリビング
設計段階では抵抗があったそうですが、この明るさはやっぱり2Fにしてよかったとご満悦
お子さんはいつもここで宿題をするそうです
DSC_2224.jpg
お子さまの夏休みの自由研究の作品も見せていただきました
これがまた力作
DSC_2234.jpg
写真の上手な撮り方、教わりたいです…(笑)
DSC_2235.jpg

雑誌にはプロのライターさんが、ステキにまとめてくださった記事が載っていますので、
ぜひ一度ご覧くださいっ


Hさん、ご協力ありがとうございましたーっ



ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓

ストーブ選び

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも応援、本当にありがとうございます


今冬、これまでのところ小さな電気ヒーター1つで暖房をほぼ賄ってきましたが、1月は曇りの日が多く、
OMが働かない日が増えるので、冷え込む日の朝は室温が10度になることも…。

流石に寒いので本格的な暖房を検討しておりましたが、やはり薪ストーブが良いなぁという結論に達し、
美山町のハートカントリーストーブさんまで実物を見せてもらいに行ってきました。

隣はカフェになっていて、とても素敵な店構え↓
DSC_7898.jpg
部屋の真ん中に大きめの薪ストーブがどーんと置かれていて、周囲に12〜3台の展示品が
置いてあります。

Jotul(ヨツール)、Scan(スキャン)、Morso(モルソー)、Dovre(ドブレ)等、
欧州の主要メーカーを中心に、モダンなものから、オールディーな雰囲気のものまで色んな
ストーブが所狭しと並んでいるのですが、どれも素敵でついつい目移りしてしまいます

周辺グッズも沢山置いてあり、興味津々の子供たちを抑えるのがとても大変でした…。
DSC_7904.jpg
店主の北田さんからいろんなアドバイスを頂きましたが、迷いに迷った挙句、最終的に決定したのがコチラ↓
ノルウェーのメーカーであるJotulのF250という機種を選びました。

少し炉が小さいのが難点ですが、丸っこくて可愛らしいデザインが気に入ってしまったのです。

ウチはもともと薪ストーブを入れるつもりで設計していなかったので、設置場所はかなり
限定されてしまいます。そこで炉の大きなタイプを入れると、使わない季節にはかなり邪魔に
感じるんじゃないかと考えたのが決め手になりました。

小さめのサイズの割には前面ガラスが広く、燃えている様子が良く見えそうだったのもポイント。
DSC_7907.jpg
ストーブ屋さんは12月までが非常に忙しいそうですが、1月にはひと段落するそうで、
1週間ほどで取り付けに来て下さるそうです

取り付けられたらまたブログでレビューしたいと思いますのでお楽しみに〜〜

ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓



「いかがお過ごしですか?」

JUGEMテーマ:住宅

↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


ホームページのマイナーチェンジに伴い、新しく「いかがお過ごしですか?」のコーナーを立ち上げることになりました。

家の計画開始から完成するまでの物語は、すでに「家づくりストーリー」のコーナーがありますので、
このコーナーでは、入居後、実際に生活をスタートされて、家を建てる前と建てた後で生活にどのような変化が
あったのか、実際の住み心地はどんな感じなのか、といったことを中心にお伝えします。

文章は以前から懇意にしているライターさんにお願いし、写真は私が撮影するということで、
先日初めての取材に行ってきました。

新コーナーの主役は「人」。
住まい手さん達の生き生きと過ごしておられる様子をご紹介するため、写真も人が中心です↓
DSC_5217-1.jpg
トップバッターは左京区のHさん。早いもので、入居後、2年と4か月が経過しました。
DSC_5262.jpg

 ←何気なくまとめられた文具ですが、色使いが
 きれいで絵になります。
 見習いたい…。



 ↓半地下の書斎スペース。

 来客中は子供たちの秘密基地になったり、
 酷暑の日には避暑のためのスペースになったり、
 長逗留するお客さんのゲストルームになったり、
 大活躍だそうです。

 本がたくさん並んでいるだけで
 なんだかワクワクしてしまいますよね〜 

DSC_5244-2.jpg

お母さんに伴奏してもらって、兄弟でバイオリンの練習中〜
DSC_5317-1.jpg
人物と建築をバランス良く撮影するという経験は初めてでしたので、なかなか難しいところもありましたが、
生活を楽しんでもらっている様子をできるだけ生き生きとお伝えできるよう、考えながら撮影しました。

ホームページの改訂はもう少し先になりますが、出来上がり次第ブログでもお知らせしたいと思います。
どうぞお楽しみに!

ブログランキング参加中!記事を読んだ後は、バナーを一押ししていって下さいね〜
↓ ↓ ↓


大暑

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


今日から二十四節季の大暑。
一年で一番暑い季節となりますが、京都は数日前の台風以来そこそこ涼しい日が続いており、
今日も最高気温は31度と、少しだけ過ごしやすい一日でした。

そんな日の午後。
北区・Oさんの家の半年点検があり、前々からのお約束もあったので、峠さんについて行ってきました。

Oさんの家は2階リビング↓
セルロースファイバーの断熱がよく効いて涼しく、とても快適でした。

完成したての家も良いですが、家具が入って生活感が出た家の方が個人的には好きです
生活の中の何気無い工夫を発見するのが好きなんですが、意外とそういう所から家づくりの改善点が
発見されたりするので、実益を兼ねた趣味なのです(笑)。
P1020611.JPG
Oさんの家は、少し高台にあるせいか風もよく通り、エアコンはまだ数える程しか使用されていないそうです。

そこで、気になる光熱費についてお尋ねすると、建て替え前に比べて半額以下になったとのこと(!)。
建て替え前はプロパンガスが1万円以上していて、それに電気代が7〜8千円掛かっていましたが、
現在はオール電化でガス代が無くなり、さらに電気も6〜7千円に減ったそうです。

「光熱費だけでも、建て替えて良かったって思います」という奥さまからのありがたいお言葉
確かに、年間15万円近くになりますから、けっこう馬鹿にならないですよね…。

ベランダ菜園のプチトマト↓
P1020622.JPG
建て替え前は家で長時間過ごすことが苦痛で、休日の度に外出されていたそうですが、
今は家に帰ってくることがとても楽しみになり、休日の外出も減っているのだとか。

家に遊びに来た方もゆったりと時間を過ごされて、特にお子さんはなかなか帰りたがらないそうです。
これは他の家でも同じことを聞いたことがあるので、住暮楽の家には共通して起こる現象のようです

帰ってクラさんに報告すると
「また出不精なご家族を増やしてしまったな…とのことでした。
(注:とても喜んでます。)

ところで、お客さまと約束していたのは、建て替え前からあった物干しの屋根の張り替え。
ポリカはお客さまがホームセンターで購入されていたので、張るだけです。

ホントは私とお客さんでDIYする予定でしたが、私が雑談している間に峠さんが手際よく張ってくれました
ごめんね峠さん!ありがとう峠さん!
P1020612.JPG
トラブルもほとんど軽微なもので、何よりでした。

住み心地の良さを至上命題とする住暮楽としては、「住み心地、良いですよ!」というお話を聞くと本当に
嬉しい気持ちでいっぱいになります。

来月から上棟ラッシュで忙しくなりますが、お客さまの笑顔を増やせるように最高の仕事を目指したいと思います。

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓


春の花とSさんの家

JUGEMテーマ:住宅


↑ ↑ ↑
いつも本当にありがとうございます


かねてから撮影したいと切望していた大津市・Sさんの家と満開の桜。

1年目はまだ桜の存在に気づいておらず、後から「きれいでした〜!」というお話を聞き、
2年目に撮ろうと画策していたものの、忙しさのあまり撮影にお伺い出来ず。
そして3年目。

ついに、撮影できました
DSC_3212.JPG
道路から少し丘に上がったところに位置するSさんの家。
麓がお隣りの神社の入り口になっていて、桜はそのご神木なのです。

位置関係はこんな感じ↓

遠目ではソメイヨシノに見えましたが、花が若干小ぶりで紅い葉も出始めていたので、あれれ?
時期的にも周囲の桜より1〜2週間ほど遅れて咲き始めていましたので違う種類なのかなとも思いましたが、
桜が一斉に咲くのは、大抵の場合、挿し木で増やされたクローンであるため、同じDNAを持っているからなんだそうです。

ご神木の桜は一本だけ周囲の桜と違うDNAを持っているのかも知れませんね。
DSC_3211.JPG
だんだん畑の菜の花も満開!!
花に囲まれたSさんの家。
DSC_3192.JPG
美しい日本の四季を、ダイレクトに感じられる家を、これからも作っていきたいものですね

今日もポチッとご協力を!!
↓ ↓ ↓


| 1/5PAGES | >>

ブログランキング

人気ブログランキングに参加中です。
記事を読んで、面白かった!参考になった! という方は、ぜひご協力を☆


上のバナーをクリックして、
ランキングの画面になったらOKです♪
※投票は1日1回まで有効です。

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

住暮楽ブログの記事を検索

住暮楽の会社紹介

⇒ 住暮楽とは?
⇒ 住暮楽のホームページ

<連絡先>
京都市北区西賀茂鹿ノ下町
112-1
TEL:075-495-8825
FAX:075-495-8666
MAIL:danran@sumikura.net

新着記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

コメント

トラックバック

プロフィール

その他

携帯アクセス

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM